NTTドコモ

NTTドコモが「ギガホ」に「Amazonプライム」が1年ついてくる特典を提供開始

大手携帯キャリアのNTTドコモは、2019年11月26日にアマゾンジャパンと協業して、大容量プラン「ギガホ」の契約者は「Amazonプライム」の年会費(税込4900円)が1年間無料になるサービスを始めると発表しました。 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ 所在地:東京都千代田区)は、「ギガホTM」をご契約のお客さまが、Amazon(所在地:東京都目黒区)が展開する、通常年会費4,900円(税込)※ […]

格安SIMを提供するMVNOでキッズスマホに必要な3つの機能は提供されているか?

キッズケータイの更新時期がきたり、子供が高学年や中学生になった事で、格安SIMを提供するMVNOでスマートフォンに変えたいと考える親御さんは多いと思います。 しかし、子どもに初めて持たせるスマートフォンなら安心・安全なものを使わせたいと思って、大手キャリアから移行に悩んでいるケースもあるでしょう。 そこで、今回は子どもでも安心して利用できる格安SIMを提供しているMVNOについてご紹介します。 子 […]

格安SIMを提供するMVNOで使うタブレットは ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4 SIMフリーがオススメ

格安SIMを提供するMVNOで使う格安スマホはASUS ZenFone 4 MAXがベストで書いたように、コストパフォーマンスの高い格安スマホは、ASUS ZenFone 4 MAX SIMフリースマートフォンがいいと思っています。 しかし、格安SIMで使うタブレットとなると何がいいのでしょうか? 格安タブレット 格安SIMが使えるSIMフリータブレットは、家のWi-Fiなどに使うものよりも約5千 […]

格安SIMを提供するMVNOで使う格安スマホはASUS ZenFone 4 MAXがベスト

格安SIMを提供するMVNOの会社に乗り換えるのは、料金の安さ、料金プランが非常にシンプル、選択肢が多い、という3つの大きなメリットがあります。 しかし、格安SIMを提供するMVNOの会社に移行するためには、格安SIMが使えるスマートフォンを用意する必要があります。 この格安SIMが使えるスマートフォンですが、大体2年程度で買い換えるケースが多いことを考えると、高価な端末を使うのはメリットがあまり […]

格安SIMは通勤・通学、昼食時、退社・下校、帰宅後の通信速度が遅くなる

格安SIMを提供しているMVNOのサービスにすると、毎月のスマホ代が安くなるという非常に大きなメリットを得られますが、格安SIM(MVNO)にもデメリットがいくつかあります。 一つには、「サポート体制」や「一部のスマホがキャリアでしか買えない」「キャリアメールが使えなくなる」などのサービス面でのものと、もう一つが通信速度です。 実際、格安SIMを提供しているMVNOには回線速度が低下しやすい時間帯 […]

docomo Xiルーター割で「Wi-Fi STATION L-01G」を購入

OCN モバイル ONE の3G回線で使っていたPocketWiFiルーター GP01ですが、さすがに古くなってきたのでそろそろ新しいモバイルルーターを買おうかと色々調べる中で、docomoではXiルーター割というキャンペーンがあるのに気が付きました。 以前はこのXiルーター割ももっと割安だったようですが、それでも新規でモバイルルーターを買うことに比べればかなり割安です。 キャンペーン期間は何度も […]