IIJmioの「2年連続シェアNo.1記念キャンペーン」でASUS ZenFone Max(M2)に買い換えた

IIJmioの「2年連続シェアNo.1記念キャンペーン」でASUS ZenFone Max(M2)に買い換えた

ドコモのガラケーからMNPで格安SIMのBic モバイル ONEでスマホに乗り換えたでdocomoからBic モバイル ONEに乗り換え、ASUS ZenFone 4 MaxにBic モバイル ONE(実質OCN モバイル ONE)を組み合わせてみたで書いたようにASUS ZenFone 4 Maxに入れて使ってました。

しかし、ASUS ZenFone 4 Maxを購入をした2018年1月から既に2年が経っています。

ASUSの方ではAndroidのアップデートも行われなくなり、最近は端末の調子も良くない。

そこで、丁度IIJmioが「2年連続シェアNo.1記念キャンペーン」で、音声SIMとスマートフォンの端末セットが初期費用1円で買えるキャンペーンをやってましたので、OCN モバイル ONEの回線ごと乗り換えてみました。

スポンサードサーチ

2年連続シェアNo.1記念キャンペーンの概要

「2年連続シェアNo.1記念キャンペーン」は、IIJmioが2020年2月3日から3月31日まで実施しているキャンペーン。

IIJ mio「2年連続シェアNo.1記念キャンペーン」
IIJ mio「2年連続シェアNo.1記念キャンペーン」

まず、初期費用の3,000円が1円になり、端末が100円から購入できるというもの。

さらに、携帯電話番号ポータビリティー(MNP)の場合には、5,000円のキャッシュバックも付きます。

また、以下の特典も受けられます。

  • 10分かけ放題のオプションサービスが7カ月間無料
  • 12GBファミリーシェアプランが6カ月間1,980円で利用できる(新規申込みの方は、利用開始翌月から適用。プラン変更で申込みの方は、プラン変更が完了した月から適用。)

100円で購入できる端末

100円で購入できるのは、OPPO AX7ASUS ZenFone Max(M2) 32GB、HUAWEI nova lite 3の3機種。

100円で購入できる端末
100円で購入できる端末

一人1台限定(1契約1台限定)ですが、かなりお得。

その他もお得な機種が7機種

その他の7機種も、以下のように安くなっています。

機種名通常価格セール価格
HUAWEI P30 lite23,800円14,800円
OPPO Reno A29,800円19,800円
AQUOS R2 compact SH-M0928,800円19,800円
Xperia Ace42,000円31,800円
iPhone 8 64GB(中古)45,000円34,500円
AQUOS zero SH-M1043,800円34,500円
N-07E(中古ケータイ)4.980円100円

「2年連続シェアNo.1記念キャンペーン」の注意点

ただし、この価格が適用されるためには、以下のプランに申し込む必要があります。

  • データ通信専用SIM/SMS機能付きSIM/音声通話機能付きSIM(みおふぉん)
  • 音声通話機能専用SIM(ケータイプラン)

また、以下のプランではこの価格は適用されません。

  • 量販店やネットショップなどで購入したパッケージを利用してのお申し込みの場合
  • IIJmioモバイルサービスプラス(エコプラン)をお申し込みの場合

ASUS ZenFone Max(M2)に乗り換え

端末セットで買える中で、やはり100円で買える端末がお得です。

そこで、ASUS ZenFone Max(M2)を音声SIMと一緒に申し込み。

クロネコヤマトで到着
クロネコヤマトで到着

MNP予約番号をOCN モバイル ONEから取得し、IIJmioのWebサイトから申込んでから2日で商品が到着。

端末とSIMカードなどの一式
端末とSIMカードなどの一式

箱の中には、ASUS ZenFone Max(M2)とSIMカードなどのセットが一式入っています。

開通手続き

ASUS ZenFone Max(M2)については、IIJmioの開通手続きの前に以下の手順で初期セットアップを行っておきます。

IIJmioの開通手続きは、中に入っている「おうちでナンバーポータビリティ開通手続きのご案内」に従って行います。

おうちでナンバーポータビリティ開通手続きのご案内
おうちでナンバーポータビリティ開通手続きのご案内

1.IIJmioオンデマンド開通センターに電話する

まず、記載されているIIJmioオンデマンド開通センターの電話番号に電話をします。

これは、届いたASUS ZenFone Max(M2)ではなく、乗り換える前の端末や別の端末で電話します。

その際、「おうちでナンバーポータビリティ開通手続きのご案内」の中に貼ってあるSIMカードを手元に用意しておきます。

おうちでナンバーポータビリティ開通手続きのご案内の中
おうちでナンバーポータビリティ開通手続きのご案内の中

2.電話番号とICCID(識別番号)下4桁を入力

音声ガイダンスが流れますので、「2 携帯電話番号ポータビリティー(MNP)」を選択。

その後、「乗り換え対象の電番号」と「SIMカードのICCID(識別番号)下4桁」を入力します。

これで開通手続きは完了。

3.端末に新しいSIMカードをセット

ASUS ZenFone Max(M2)に新しいSIMカードをセット。

ここで電源を入れますが、念のため再起動をしましょう。

最初、再起動をするのを忘れていて、いつまで経っても電話が使えませんでした。

これで、IIJmioへの乗り換えは完了です。

IIJmioカテゴリの最新記事