MNP

IIJmioの「2年連続シェアNo.1記念キャンペーン」でASUS ZenFone Max(M2)に買い換えた

ドコモのガラケーからMNPで格安SIMのBic モバイル ONEでスマホに乗り換えたでdocomoからBic モバイル ONEに乗り換え、ASUS ZenFone 4 MaxにBic モバイル ONE(実質OCN モバイル ONE)を組み合わせてみたで書いたようにASUS ZenFone 4 Maxに入れて使ってました。 しかし、ASUS ZenFone 4 Maxを購入をした2018年1月から既 […]

OCNモバイルONEが1円でスマホが買える「人気スマホ総決算セール」を実施中

格安SIMを提供するMVNOのOCN モバイル ONEが、1円でスマートフォンが買える「人気スマホ総決算セール」を2020年2月28日から3月25日まで実施しています。 端末価格が1円で販売されているものがありますので、機種変更検討しているのであれば、このタイミングで携帯電話番号ポータビリティー(MNP)をするのもアリですね。 「人気スマホ総決算セール」の対象機種 対象機種は以下の16機種。 mo […]

UQモバイルでXperia 8が値下げにより25,200円で購入可能に

格安SIMを提供するMVNO「UQモバイル」は、2020年2月28日(金)から端末価格50,400円で販売していたXperia 8を43,200円に値下げをしています。 さらに、端末とセットで購入する場合の「端末割引キャンペーン」により、追加で18,000円を割引するため、値下げ後の本体代金は25,200円となります。 また、端末を購入しなくても、SIMの新規購入やMNP乗り換えも以下のようにお得 […]

OCN モバイル ONEとセットで買えるgoo Simsellerの「高級スマホ購入サポートキャンペーン」が実施中

OCN モバイル ONEの回線とスマートフォンを販売しているNTTレゾナントの「goo Simseller」本店において、「1週間限定!高級スマホ購入サポートキャンペーン」が2020年2月20日11時から開催されています。 「高級スマホ購入サポートキャンペーン」の概要 今回の「1週間限定!高級スマホ購入サポートキャンペーン」では、「iPhone XS Max」や「ROG Phone II」などの高 […]

UQ mobileで「Xperia 8」が発売されMNPなら1万8000円引きで買える

UQ mobileから、10月25日にソニーモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「Xperia 8」が発売されました。 Xperia 8の仕様 Xperia 8は、21:9ワイドディスプレイを採用した6.0インチ液晶サイズのスマートフォンで、上下2画面にして2つのアプリの同時操作が可能です。 背面には約1200万画素と約800万画素の広角+望遠のデュアルカメラを持ち、光学2 […]

格安SIMにMNPする前に知っておくべき5つの注意点

docomoやau、SoftBankといった大手キャリアから、格安SIMを提供するMVNOへ、携帯電話番号ポータビリティー(MNP)を使って、使っていた同じ番号のままで乗り換えるというのは、もちろん可能です。 しかし、その場合に注意しなければいけないポイントが5つありますが、それを理解せずに携帯電話番号ポータビリティー(MNP)で乗り換えるというのは大変危険です。 そこで、こういった乗り換えの場合 […]

ZenFone Max (M2)が届いたので初期設定をしてOCN モバイル ONEの開通まで行った

前回、OCN モバイル ONEでZenFone Max (M2)を買ってdocomoから乗り換えたで書いたように、docomoで「MNP予約番号」を発行してもらい、WebサイトからOCN モバイル ONEに携帯電話番号ポータビリティー(MNP)の申し込みを行いました。 実際にASUS ZenFone Max(M2)が届いたので設定を行い、OCN モバイル ONEの開通手続きをやってみました。 契約 […]

OCN モバイル ONEでZenFone Max (M2)を買ってdocomoから乗り換えた

格安SIMを提供するMVNOで使う格安スマホはASUS ZenFone 4 MAXがベストで書いたように、ASUS ZenFone Maxシリーズは、格安SIMを提供するMVNOとの相性はベストです。 その、高性能で大容量バッテリーの高コスパ機のZenFone Maxシリーズから、ZenFone Max(M2)が2019年3月13日から発売されていますが、それがスマホセットでさらに安く買えるセット […]

格安SIMでもWi-Fiスポットが使える!無料でWi-Fiスポットが使える格安SIMを提供するMVNO

大手キャリアでは、携帯電話の台数が増加することで、膨大なトラフィックが携帯電話のアンテナに集中することを避けるため、全国各地の駅、コンビニ、カフェなどのWi-Fiスポットで処理しています。 NTTドコモでは「docomo Wi-Fi」、ソフトバンクでは「ソフトバンクWi-Fiスポット」、KDDIでは「au Wi-Fi SPOT」がそれぞれ用意されています。 これを賢く利用する事で、毎日のスマートフ […]

マルチキャリアのメリット・デメリット

格安SIMで、docomoだけでなくauやSoftBankの通信網も選べるマルチキャリアのサービスが増えています。 これは、auで購入したスマートフォンを格安SIMを提供しているMVNOの会社に乗り換えて使い続ける場合、大手携帯キャリアから提供されるスマートフォンは、「iPhone」などの一部機種を除いてその携帯キャリアに特化した端末となっているため、docomoの通信網を利用している多くの格安S […]

携帯電話番号ポータビリティー(MNP)とは?

docomo、au、SoftBankといった大手携帯キャリアから格安SIMに移行する際に、電話番号をそのまま持っていけるようにするのが携帯電話番号ポータビリティー(MNP)です。 英語で書くと、Mobile Number Portability、つまり携帯電話の番号を持ち運べるようにする仕組みで、「090」や「080」から始まる電話番号を簡単に移動できます。 携帯電話番号ポータビリティー(MNP) […]

格安SIMを提供するMVNOはなぜ安い?

格安SIMを提供するMVNOにすると、docomo、au、SoftBankといった大手携帯キャリアと比較してかなり通信費用を抑えられます。 しかし、なぜ格安SIMを提供するMVNOにすると料金が下がるのでしょうか? 格安SIMとは? そもそも、格安SIMとはなんでしょうか? スマートフォンやタブレットは、SIMカードと呼ばれるカードを挿すことで、LTEや3Gといったモバイル接続ができるようになりま […]

格安SIMの賢い選び方

毎月のスマホ代が下がると人気の格安SIMですが、認知度の拡大とともに格安SIMの種類は非常に多くな、多くの選択しの中から選ぶのは一苦労です。 そこで、格安SIMの料金を比較する前に選び方のポイントをまずご紹介します。 選び方のポイント 格安SIMのサービスを選ぶ前に、まず以下の点を事前に検討する必要があります。 端末とのセット購入かSIM単体か 回線はdocomoかAu、SoftBankのどこにす […]

ドコモのガラケーからMNPで格安SIMのBic モバイル ONEでスマホに乗り換えた

ガラケーの携帯電話を通話用の端末としてかなり長い間利用してきました。 使ってきたのはドコモの携帯電話回線ですが、通話メインで使ってたために、バリュープランのタイプSSだと、月額基本使用料が税抜で1,864円(無料通信分 1,000円)という低価格で利用できていました。 しかし、3G回線は将来的に終了しますし、ガラケー端末のバッテリーも長時間使えなくなる、ガラケーの新しい端末が出ないので買い替えも出 […]