DTI「ServersMan SIM LTE 100」とSkypeで電話代を削減してみた

DTI「ServersMan SIM LTE 100」とSkypeで電話代を削減してみた

[比較]月額1,000円以下のデータ通信SIMはどれがいい?[レビュー]月額480円のDTI「ServersMan SIM LTE 100」に申し込んでみました[レビュー]Pocket Wifi GP01にDTI「ServersMan SIM LTE 100」を挿して使ってみた[レビュー]DTI「ServersMan SIM LTE 100」のスピードテストをしてみたの続きです。

DTI ServersMan SIM LTE 100を買ったのは、外でのモバイル利用もあるのですがSkypeを使う事で携帯電話代の削減ができないか、ということもあって2ヶ月Skypeで電話をかけてみました。


Skypeの料金プラン

Skypeの料金プランは大きく分けて二つあり、従量課金の「プリペイド料金」と月額固定にできる「月額プラン」が用意されています。

「月額プラン」は決められた時間までは固定金額で決められた時間を過ぎると従量課金になるプランと、最初から月額固定のものがあり、7月、8月は「日本への無制限プラン 月額690円」のプランで運用をしてみました。

プリペイド料金 – 日本

通話先通話料金
固定電話1分あたり 3円22銭 ※1
VOIP1分あたり 17円50銭 ※1
携帯電話1分あたり 17円50銭 ※1

※1 特別な記載がない限り、別途接続料金が適用されます: 9円90銭

固定電話との通話 月額プラン - 日本

プラン通話料金月額費用
60 分1分あたり 2円16.7銭130円
120 分1分あたり 1円95.8銭235円
400分1分あたり 1円25銭500円
日本への無制限プラン無制限 ※2690円
世界中どこでもプラン無制限 ※21100円

※2 公正使用ポリシーが適用されます。 特別な番号、有料番号、バーチャル番号は例外となります。

固定電話や携帯電話との通話 月額プラン  – 日本

プラン通話料金月額費用
60 分1分あたり 6円66.7銭400円
120 分1分あたり 6円58.3銭790円

7月、8月の通話料金

実際に2カ月間運用してみた結果がこちら。

7月1日~31日の通話内容と利用時間・料金

通話種類

単価利用時間通話料
固定電話0円1時間22分31秒0円
携帯17.5円28秒27.4円
PHS17.5円2分19秒72.3円
総合計1時間25分18秒99.7円

7月の電話料金:99.7円+月額プラン 690円=789.7円

8月1日~31日の通話内容と利用時間・料金

通話種類

単価利用時間通話料
固定電話0円1時間49分7秒0円
携帯17.5円5分30秒234.4円
総合計1時間54分37秒234.4円

8月の電話料金:234.4円+月額プラン 690円=924.4円

8月分の通話料を30日で割ると、1日あたり3.8分の通話時間となりますので、こちらをファミリー割引等の各種割引や無料通話分があるので単純比較はできませんが、ドコモ1日4分以上かける「タイプM バリュー」の料金にあてはめて比較してみました。

8月1日~31日の利用時間で比較

通話種類単価通話料
固定電話1分あたり 29円4銭 ※33,207.5円
携帯1分あたり 29円4銭 ※3161.7円

※3 ドコモ「タイプM バリュー」のサイトでの表示は、30秒あたりの通話料 14.7円となっていますので1分あたりに直しています。

8月の想定携帯電話料金:3,207.5円+161.7円+基本料2,625円(ひとりでも割 50%OFF適用)=5,594.2円

これで見ると、同様の通話時間の場合、Skypeで掛けた方がかなり金額が下がることが想定されます。

固定電話への通話が多い場合はあり、携帯電話への通話が多い場合は微妙

このように、この2カ月間は固定電話への通話を心掛けていたのもあると思いますが、Skypeを使うことでかなり電話代を下げることはできそうです。

ただし、注意すべきは「携帯電話」に対する通話料は「タイプM バリュー」の方が安くなっている点で、さらに上の「タイプL バリュー」「タイプLL バリュー」等の場合は、無料通話分も増えますし通話単価も下がるので、携帯電話への通話が多い方は注意が必要です。

これは、Skypeの場合、「※1 特別な記載がない限り、別途接続料金が適用されます: 9円90銭」というのが入っていますので、通話時間当たり料金は比較的安くても掛ける度に接続料金がかかるため、短い時間の通話が多い場合は割高になっているようなのです。

また、私はiPhoneやNexus 7でSkypeを使っていますが、たまにうまく繋がらない場合もありますので、音声としては問題なくても端末の性能やアプリを使う部分で固定電話や携帯電話の方が勝っている部分もあります。

そのあたりを注意していればSkypeでの通話はかなりメリットがありそうですので、私は「固定電話 月額固定 120分 235円」のプランでしばらく継続してみるつもりです。

ServersMan SIMカテゴリの最新記事