NTTドコモが15歳以下のスマホ通信費が月1,500円割引となる「U15はじめてスマホ割」を開始

NTTドコモが15歳以下のスマホ通信費が月1,500円割引となる「U15はじめてスマホ割」を開始

NTTドコモは、2020年7月1日から新規契約と同時に対象の料金プランを申し込む15歳以下の人を対象に「U15 はじめてスマホ割」を開始します。

KDDIと沖縄セルラーが15歳以下なら月々980円となる「U15 スマホスタート割」を提供開始でご紹介したように、auでは開始されていた同様のサービスのNTTドコモ版になりますね。

スポンサードサーチ

「U15はじめてスマホ割」とは?

「U15はじめてスマホ割」は、新規契約や15歳以下で他社から携帯電話番号ポータビリティー(MNP)で対象料金プランを契約したユーザーに対し、最大12か月、毎月の利用料金を最大1,500円(税抜)割引するもの。

対象料金プラン

対象となる料金プランは、以下の4プラン。

  • 5Gギガホ
  • 5Gギガライト
  • ギガホ
  • ギガライト

割引料金

割引料金は、5Gギガホとギガホについては、毎月の利用料金から1,500円、5Gギガライトとギガライトは毎月1,000円。

新規Xi(クロッシィ)契約

新規Xi(クロッシィ)契約の方
新規Xi(クロッシィ)契約の方

また、ギガホに「みんなドコモ割(3回線以上)」に「ドコモ光セット割」、「dカードお支払割/2年定期契約」を適用した場合には月額3,480円。

ギガライトに「みんなドコモ割(3回線以上)」に「dカードお支払割/2年定期契約」を適用した場合には月額980円。

新規5G契約

新規5G契約の方
新規5G契約の方

5Gギガホに「みんなドコモ割(3回線以上)」に「dカードお支払割」、「ドコモ光セット割」を適用した場合には月額3,980円。

5Gギガライトに「みんなドコモ割(3回線以上)」に「dカードお支払割」を適用した場合には月額980円となります。

注意事項

「5Gギガホ割」、「ギガホ割」、「はじめてスマホ割」との重畳適用はできないほか、同一の利用者で複数回線に「U15 はじめてスマホ割」を適用することはできません。

また、すでに「ドコモの学割」を適用している場合には、「U15 はじめてスマホ割」を適用できません。

NTTドコモカテゴリの最新記事